アプリ開発・Linuxサーバ環境構築からSEOまで初心者向けのプログラミング技術を紹介しています。

魔除け、開運のお守り 梵字(八尊仏)守護石ブレスレット

Category:

Web開発

2011年10月28日(金) 5:39 PM

守り本尊「八尊仏」の守護石と水晶をつないでつくられた魔除け、厄除け効果のあるブレスレットです。

ブレスレットは、八尊仏を象徴する種字(梵字)が彫られた水晶と、八尊仏の守護石、そして4mmゴールド(14金)ビーズが取り入れられて、高級感のあるデザインになっています。八尊仏の守護石は、魔除け、厄除け、そして幸せをもたらすパワーストーンです。また、ゴールドは心が明るくなり、名誉や富、幸福をもたらすといわれています。

【ブレスレットの構成】
水晶(梵字)×8個、シトリン、虎目石、14金4mmビーズ×16個、アベンチュリン、オニキス、赤めのう、ルチルクオーツ、ムーンストーン

【守り本尊「八尊仏」】
その人の生まれ年(十二支)によって、守護してくれる仏さまが定まっているという信仰を「守り本尊」と言うそうです。ご本尊を近くにおき、拝むことで厄災を避け「開運」「長寿」「無病息災」「家内安全」「交通安全」などの効果があるといわれています。
また、十二支に合わせて定められた守り本尊、二如来五菩薩一明王のことを八尊仏と言うそうです。

十二支 守り本尊
 子  千手観音菩薩(せんじゅかんのんぼさつ)
 丑  虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)
 寅  虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)
 卯  文殊菩薩(もんじゅぼさつ)
 辰   普賢菩薩(ふげんぼさつ)
 巳  普賢菩薩(ふげんぼさつ)
 午  勢至菩薩(せいしぼさつ)
 未  大日如来(だいにちにょらい)
 申  大日如来(だいにちにょらい)
 酉  不動明王(ふどうみょうおう)
 戌  阿弥陀如来(あみだにょらい)
 亥  阿弥陀如来(あみだにょらい)

【梵字】
梵字(種字)とは、一文字で神仏を表し、お守りとして身に着けることで、様々な功徳を与えてくれる神聖文字です。悪い人間は良い方向へ、良い人間は、より良い方向へと導いてくれ、災難から救ってくださるというパワーを持っているといわれています。

【値段比較】
楽天 20790円
Yahoo なし
Amazon 20790円
リアルマーケット なし
moshi market 20790円

2011/10/28 時点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL

http://appli-info.jp/2011/10/28/%e9%ad%94%e9%99%a4%e3%81%91%e3%80%81%e9%96%8b%e9%81%8b%e3%81%ae%e3%81%8a%e5%ae%88%e3%82%8a-%e6%a2%b5%e5%ad%97%e5%85%ab%e5%b0%8a%e4%bb%8f%e5%ae%88%e8%ad%b7%e7%9f%b3%e3%83%96%e3%83%ac%e3%82%b9/trackback/

  • 広告

* RSS FEED