Androidアプリ開発入門のFAQとおすすめアンドロイドアプリ・ゲーム紹介サイトです。

Android 3.2 と 3.1の違い

Category:

Android 用語 開発

2011年11月15日(火) 3:12 PM

Android 3.1からAndroid 3.2への変更点は少なく、今後はスマートフォンとタブレット両方に対応するバージョンAndroid 4.0 へ移行していきます。

Android 3.2 は、Android 3.1 と以下の点で違います。

① 固定サイズアプリに対するズーム機能

Android 3.2 では固定サイズのアプリを大きいサイズの端末で見るための互換性ズームモードが導入されました。タブレットのような大きいスクリーンサイズの端末で実行するようにデザインされていないアプリを引き延ばして表示することができます。タスクバーにあるメニューアイコンから表示サイズを変更することができるそうです。

② SDカードからのメディア同期

SDカードから直接、アプリへメディアをロードすることができるようになった。

③ スクリーンに関するAPIの拡張

サイズカテゴリー(large,xlargeなど)ごとの表示よりもっと正確にアプリを表示できるようにAPIにリソース修飾子やマニフェスト属性が追加された。

その他:より広範囲のタブレット向けに対応するための最適化など

関連記事: ①Android 4.0 と 3.2, 2.3の違い ②Android 3.2 と 3.1の違い
      ③Android 3.1 と 3.0の違い ④Android 3.0 と 2.2,2.3の違い
      ⑤Android 2.3.4 と 2.3.3の違い  ⑥Android 2.3.3 と 2.3の違い
      ⑦Android 2.2 と 2.3の違い ⑧Android 2.1 と 2.2の違い
      ⑨Android 1.5 と 1.6の違い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL

http://appli-info.jp/2011/11/15/android-3-2-%e3%81%a8-3-1%e3%81%ae%e9%81%95%e3%81%84/trackback/

* RSS FEED

広告