APIとは?

API(Application Program Interface)は、アプリケーション開発時にプログラムの

作成効率を向上させるための関数(群)のことです。

共通して利用する機能をまとめて提供することで、

プログラマーが一から全部コーディングしなくても済むようになる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です