いらなくなったワークスペースを消すには

Eclipseのいらなくなったワークスペースを消すには、

「ウィンドウ(W)」「設定(P)」をクリックし、

設定画面の左メニュー、「一般」「開始およびシャットダウン」
「ワークスペース」を指定する。

「最近使ったワークスペース」から、いらなくなったワークスペースを選択、「除去(R)」を押す。

(ここではC;\Users\ユーザー名\workspace2)

delete-workspace

*この方法で、Eclipse上では選択できなくなるが、workspaceフォルダ自体は残っています。

別の方法で、「C:\eclipse\configuration\.settings\org.eclipse.ui.ide.prefs」を開き、

「RECENT_WORKSPACES=・・・」の部分から、いらないワークスペースを消去することでも可能だそうです。

delete-workspace2

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です