もしもドロップシッピング 商品を売る~後日談その4~

2012年1月、初めて売れた商品は、「石窯ピザ&ロースター FPM-150」でした。テレビ番組「ペケポン」で紹介されて、その影響で売れたみたいです。ただ一月で売れたのは、その一個だけでした。最近(2月中旬)は、入札価格15円くらいで出しているのですが、みんな広告を出し始めたからか、掲載順位が大幅に下がり、クリックすらされない状態です。しかも、発送が3月下旬からとかなり遅いので、「石窯ピザ&ロースター FPM-150」を売るのはかなり難しくなってきました。

あと、「電気を使わない 暖か足温器 Cubeads「ペチカ」」も一個売れました。一時期、売れると思って、入札価格25円くらい出していたのですが、売れず、入札価格を10円にして放置していたら、売れました。一個の利益が599円なので、入札価格をかなり抑えて広告を出さないとかなりの確率で赤字になります。広告費をいっぱい使って、赤字が増える一方だったので、最近は、広告費をかなり抑えて、売れたらラッキーみたいな方法でやってます。これは、大赤字になる可能性も低いんですが、あまり売り上げや利益を上げることができないので、おこずかい稼ぎにドロップシッピングをやってる人には向いてるかもしれません。

1月の売上は、だいたい売上75000円、ランキング100位~200位でした。なんとか黒字で100位以内に入りたいですね。1月の利益は12000円くらいだったのですが、広告費に30000円ほど使ってしまい、今月も赤字になってしましました。

売れ筋商品を見つけても、すぐに競合が増えてしまうことが多いので、ぽつぽつ売れる商品を探して、地道に売り上げを伸ばすのが安定した売り上げを上げる方法なのかなと思った1月でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です