「資産運用!学べるラブリー」Season3公開

「資産運用!学べるラブリー」のSeason3が10月より公開されています。Youtubeの松井証券チャンネルにアップされています。Season3では、マジカルラブリーが実際に口座を作り、株取引する実践動画がメインになっています。松井証券の株アプリの使い方、中長期の株取引のやり方、デイトレードでの株売買のするタイミングの判断など前作と変わらず、初心者に向けてわかりやすく説明しています。

動画の中では、グロース株、バリュー株の見つけ方の解説も行われています。 バリュー株は本来の企業価値に比べて株価が割安に放置されている銘柄 、グロース株 は投資家から今後成長が期待されていて、大きな株価上昇が見込める銘柄 のことを言います。バリュー株はPERが15以下、PBRが1以下を目安に判断するそうです。また、 グロース株 はROEが8以上を目安にすればよいそうです。

PER・・・株価収益率(Price Earnings Ratio)

PER = 株価 / 1株当たりの当期純利益

PBR・・・株価純資産倍率(Price Book-value Ratio)

PBR = 株価 / 1株当たりの純資産

ROE・・・自己資本利益率(Return On Equity)

ROE = 当期純利益 / 自己資本 * 100

デイトレードの回では、50億円稼いだ投資家テスタが実際にトレードしながら、解説をしてくれます。(前回は40億円となっていたのに、前回から10億円資産が増えたそうです、、、)チャートと板をみながら、どういうことを考えて、株の売り買いを行っているか細かく説明してくれています。デイトレードでは、前場(午前中)の方が、後場(午後)よりも価格の変動が大きいため、稼ぎやすいです。 スキャルピング(超短期取引)を行って、プラスを少しづつ増やしていきます。

解説動画では、700万円投資して、2万円負けていましたが、1億負けたり、2億買ったりというのが当たり前らしいので、あまり気にしていないとのことでした。松井証券に預けている資産が26億らしいので、桁が違いますね。。。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です